スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポツダム宣言!!

さて、ベルリン攻略もままならぬまま、つい勢い余って行き過ぎまして・・・。

ポツダムに行ってきました!


ポツダムとはあのポツダム会談がなされた場所。これはいっておかねばなるまい。
ベルリンからポツダムまではREで25分ですが、ここは一つふたたび

鈍行の旅にしようではないか!

じつはベルリンからポツダムはかなり近く、大阪から京都くらいの距離よりも近いので、
ベルリン一日乗車券ABC間が使えるとの事!!6.8ユーロで市内のバスやら電車が
有効なのでこれは超お得!!!


さすが列車大国・ドイツ!!すすんでるう~!

てなわけで、再びここなっつの車窓から・・・
をしてしばらくして着いてしまう。本当に近い!


ポツダムを下りて思ったことはベルリンとは全然雰囲気が違ってのんびりしてること。
それと観光都市にしたいのか、かなり開発を急いでる感じ。
でも、見るところがけっこうあって、広いし、サイクリングで回るほうが
効率がよさそうだす。

DSCF1714.jpg


ん??
ブランデンブルク門???前にも聞いたことあるようなと思ってる人はえらい!!
前いったのはこのブログのヘッダー写真にもなってるベルリンのブランデンブルク門です。

で、感想はへちょ!!なにこれ??朱雀門!!?

あとで調べたら


うぃき「ブランデンブルク門は七年戦争の戦勝記念碑として1771年に落成したんだよ!」


ふ、ふ~~~~~ン・・・


それでは、サンスーシ宮殿にいってみましょう!!
ここの宮殿というか、土地は本当に馬鹿でかいです!!!!

ガイド本「この宮殿は「憂いのない」という意味の名前だそうで、プロイセンの王がそうでいたそうな。
このプロイセンの王、建設からかかわって、35歳から死ぬまでここで暮したでおじゃる」


なんか信長みたいだなあ。


うむ、憂いのないか・・・いくかああ!!
と、その前にサイドにあった中国茶館にいってみる。

DSCF1741.jpg

あ、トラが邪魔で見えませんね。では。
トラ抜きで・・・

DSCF1745.jpg


なんか滅茶苦茶かわいんですが!!!
いいですね、これ!


では次、憂いのない宮殿、いってみましょう!


DSCF1775.jpg


DSCF1757.jpg




もう、ため息しかでません (´∀`*)ノ

というか、この無憂宮、ロマサガ3の聖王の城に似てると思ったんですけど・・・



DSCF1766.jpg



じつはもっと写真を撮ってて、一段上がるごとに撮ってるという・・・。
伝えきれねえ!!すごくいいです、ここ!!
のんびりと散歩したい場合はぜひポツダムへ!

そして、新宮殿にも行きます。こちらは同じ庭園にあるのですが・・・


くそ遠い。2キロはあるんじゃないの?

DSCF1784.jpg


ふつくしい・・・

でもやっぱ旧宮殿の圧勝かな


あと、ここの名物、衛兵交代が見れます。
あまり、見たという人聞きませんが、これは本当に珍しいようです。

私は運がいいことにみれました!!!
さすが誕生日!!

見たいですか??それではどぞ。

DSCF1733.jpg

かわいいいいいいいい!!!
運がよければみれますよ!!


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

↑暇なので参加します~


人気ブログランキングへ
Theme: 海外旅行 | Genre: 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。