スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語学校はなんでこんなに高いのだ?

えーと、長らく放置プレイすみません!

絶賛仕事中なのですが、そんな中でも奇蹟的に英語の学習が続いていたりしてます。

帰国2週間は英語から離れていたのですが、それではいかん!!と思い、オンライン動画を20分以上視聴、
海外映画を流し聞きなどを行っています。

修羅場を越えたらなんとか勉強していきたいのですが・・・

そしてついこの前、英会話カフェなるものに行ってきました。


英会話カフェとはカフェでお茶して英語しゃべる・・・ではないですが、まあ、そんな感じで英語を一時間ずつ
しようではないかというもの。

1500円ならなかなか良心的である。


ここで、見続けていた英語動画が役に立ったのがうれしくて、益々、オンライン動画を流し聞きしてるわけですが・・・ああ、英語はやはり対面でしゃべるのが醍醐味なんだとしみじみ。

楽しかったのでここはまた行こうと思うのだが・・・。




本題はどうして英語学校はこんなに高いのか!!である。


一ヶ月2万以上~~はまだ良心的で、5万なんぞするところもある。週一回で。

さらにTOEICなんかの集中講座なんて10日で12万とか何とか・・・・



高いわあああ!!!


もうちょっと真剣に勉強しようとしてるものにとってこの金はイタイし、第一費用対効果が見込めない。

本人のやる気次第!!なんていえばなんでもそうなるわけだが、フツーに週一回45分を4回で3万以上
かけるほうが狂気の沙汰だ。

じつはついこの前トフルゼミナールという大學一期ぐらいの値段する講座を真剣に考えたが、
自分の日記や感想を再び覗けばこう書いていた。


ちょこちょこ講座とか行くより一回の留学!


うん、なるほど。これはそうだと思う。

短期の留学して英語力なんかのびねーよ!!


これは留学する前の私の意見だし、他の方でもそう思っているに違いない。
確かにそういう側面もあるのだが。


だが、私の意見はこれ。
しかし、英語力とか、そんなものより、英会話する楽しさを感じられるのが大きかった。

国内で勉強すると苦痛になるのは、語学の絶対条件会話するがロクに機能しなくなるからではないだろうか。



ああ、思うとやっぱ安い講座に顔出して、留学するほうがいいよな・・・なんて思ってきた。



ちなみに、7月から9月末までの私は地獄の辛抱タイムである。

私が利用している大學の公開講座が休みだからだ!!




ああ・・・大學だから仕方ねーけど、早く開講しないものか・・・。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。