スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコレート博物館

さてさて観光編です。

ガイド本に載ってるチョコレート博物館に行くことにしました。
ライン川沿いになだらかにたどります。
途中、ルードヴィッヒ美術館などがありましたが、
無視します。

と、そうこういってたら・・・


DSCF0895.jpg



到着!!わりかし人がいます。
けっこう人気なのか?
社会見学であろう学生たちがいます。

ガイド本には7ユーロとあるが、8.5ユーロとな!!
いつの間に値上げした!!???


中に入るとチョコレートのカカオの説明。
そしてしまったことに・・・

当然ながらドイツ語と英語でしか対応してない!!?


こんなの真面目にみてたら英訳だけで一ヶ月はかかるので雑に見ます。

温室のカカオ木とかも暑いので雑に見る。


DSCF0907.jpg

DSCF0922.jpg


DSCF0911.jpg


そう、中ではお土産用にチョコを作って見学できて一石二鳥てな感じである。


そして、過去のチョコレートポスターとか、自販機、食器などを
見ていると・・・・



DSCF0930.jpg


なんだこいつは・・・

というか、英語・ドイツ語関係なしに、インドがカカオでがんばってるなんて
聞いてないぞ・・・??
しかし、この小僧はもれなくあっちこっちにいた。

DSCF0943.jpg


DSCF0942.jpg

DSCF0934.jpg

だからなんなんだ!!
オマエは!!!!!



チョコ自販機展へ。すると・・・

DSCF0937.jpg


1ユーロ入れて・・・
しかし、でてこないので店員呼んで手渡しでチョコもらう。

DSCF0938.jpg


25円もぼってやがる!!!



クソーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!



くやしいので、チョコレートを買う。
なんか、グラムで量り売りのチョコ。

7.5ユーロ。たけえええええ!!!

あまりチョコは好きじゃないが・・・


これは・・・・



DSCF0996.jpg


特にストロベリーの味がものすごくうまい!!!!



まあ、ここは行かなくてもよかったけど、チョコがうまいので暇つぶしにいくといい。





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

↑暇なので参加します~
Theme: ドイツ | Genre: 海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。